2010年05月18日

店長日記 キャンプ初め

気まぐれ店長日記です。

ご希望にこたえて満喫したGWをアップします。


5月1日
GW初日 AM

朝8時より掛川のつま恋にてミニサッカー大会に参加!!

初めて掴んだオーバー35才の出場枠

見渡す限り周りはすべて年上るんるん

店長は今大会35才のため最年少るんるん

若いっていいな〜るんるん


楽勝だろうと試合に臨むも意外と苦戦・・・






まさかの初戦敗退がく〜(落胆した顔)


・・・ありえんあせあせ(飛び散る汗)



結果5位バッド(下向き矢印)


不完全燃焼で終わった午前中でした。



気を取り直して行きましょうわーい(嬉しい顔)

GW初日 PM

テープ屋さん達と楽しいオヤジキャンプ

今回は大人4人のみで過ごす1泊2日のワイルドキャンプ

2010050208560000.jpg


午前中の傷心を癒してくれるようなこの景色

2010050208570000.jpg


夕飯は片付けのことを考えlight cooking

・お刺身
・ホルモン焼き
・生キャベツ
・漬物
・イカの塩辛(自家製)

以上


すべて美味しく片付けも簡単で、まったりと、のんびりと、ゆっくりと飲むことが出来ました。


そして、締めはやはりこれグッド(上向き矢印)

2010050122030000.jpg


夜中のアウトドアカップラーメン

体に悪かろうが美味しいものは美味しいのです!!!!!



翌朝もすがすがしい朝を向かえ、朝日を浴びながら、まったりとした
優雅な時間を過ごしました。

2010050208560001.jpg



キャンプ最高です手(グー)
posted by 梱包shop at 18:06| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 店長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

GWA

記事をUPしたつもりが、できてなかったです。ふらふら
GWのことなんで、だいぶ前のことですが・・・。
とりあえず、UPしちゃいます。あせあせ(飛び散る汗)



GW、第二弾です。

5月2日と3日は名古屋の実家に帰りました。
今回は私と子供二人で。

店長はGWを一人で満喫したはず・・・。
一人で羽を伸ばしていたはずです。
そこは店長日記で報告してもらいましょう。わーい(嬉しい顔)

さて、3日に名古屋港水族館に行きました。

名古屋に行けば、
名古屋港水族館ばかり行っていますが・・・。
そうです。
他に思い当たらないのです。
いいんです。ワンパターンでも。わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

さて、GWの名古屋港水族館はかなり混むだろうと思って、
開館時刻(9時30分)に合わせて、早めに行きましたが。
車で水族館前の通りに着いたら(9時29分)、すでに駐車場に入る車の列ができていました。

入場券を買うのにも並んで、それから10時から始まるイルカショーを見に行きましたが、すでに満席でした。

「これでは座れないね〜」と座るのを諦めて一番上で立ち見をしようかと思ったのですが。

でも、でも、空いている席があったのですexclamation×2

それも、何と一番前!!

少しだけ「何でみんな座らないんだろう〜」と、
少しだけ思いました。

でも、子供を二人連れてるので、とにかく、席を確保しようと、座ってみました。

すると、貼り紙が。

「一番前の席はぬれるかもしれません」

みたいなことが。(多分、もうちょっとちゃんとした文章です。)


いや、私は何回も水族館に来てますから。知ってます。
そういえば、前来た時も真ん中の一番前に座ったわ〜。
でも、濡れるといっても、イルカが近くをジャンプした時に少し水がかかるくらいだから。確か、そうだった。
大丈夫、大丈夫。
いい席座ったな〜。
と、思ってました。

でも、前すぎて、水中の近くを通るイルカは見えますが、遠くを泳いでいるイルカは見えませんでした。

長男が「イルカが見えない・・・」と、
私は「いいの、いいの。ほら、スクリーン見れば。」
と、いい聞かせて。
「ほら、イルカさんが、来たよ〜。」
と、

一番前の席.jpg

シャッターチャンスを逃したので、イルカさんがいなくなってしまいましたが、
ここに来るとイルカさん、見えます。
あと、ボールを尾びれで蹴るときも。


そして・・・
「イルカさんが近くを通るよ〜。
イルカさんがジャンプすると水がくるから、気をつけてね〜。」
と、子供達に言っていたら・・・・・

「これから、イルカが水をかけに行きます」
(みたいなアナウンスが・・・)


バシャッ霧霧霧


なんと、イルカさん、
トレーナーのお兄さんの手の合図に合わせて、ムナビレでビシャッと水槽の外に水をバシャッっとかけていくのです。


一番前の私と子供達、水浸しでした。
バシャッときました。バシャッと。次男は頭から濡れてました。


だから、みんな座らなかったんですね。
しばらく、来ないうちに水のかけかたも変わったのね。
サービスかえたのね。と、思いました。

3日がお天気よくて、暖かい日でよかったです。
子供達も最初は「何が起きたのか?」と、いう感じで、きょとんとしてましたが・・・
後から、3人で笑いあいました。わーい(嬉しい顔)

なかなかやるな〜。イルカショー。

サプライズでした。

ショーが終わってから、館内を見ましたが、すごい人でした。
見れそうなところだけ、サササーッと見て、ぐずる子供達をジュースでつって、外にでました。

水族館の隣の小さい遊園地で少し遊んで、帰ってきました。
長男は小学校二年生になったので、一人で乗れる乗り物もあって、楽しんでいました。
次男は保護者がいないと乗れないので、私と一緒にメリーゴーランドなどに乗りました。

時間を見たら、もう午後一時を過ぎていたので、お昼を食べに名古屋港を離れて、デニーズへ行きました。るんるん


やっぱり、名古屋といえば、名古屋港水族館だわ〜わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
楽しかったです。わーい(嬉しい顔)











posted by 梱包shop at 15:31| 静岡 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

GW @

みなさん、GWはいかがお過ごしでしたか?わーい(嬉しい顔)

私は子供達と遊んだり、食べたり、楽しく過ごしました。

まずは、豊橋動物園に行ったときのことを書こうと、思います。

4月29日(木)の祝日に、テープ屋さんや近所のお友達と豊橋動物園に行きました。
大人5人と子供10人で行ってきましたるんるん


子供は小学校4年生から年中さんまでの10人。
子供達は動物園の中に入ると、大人の私達は置いてきぼりで、ヒャーッと走っていってしまいました。
追いつけません・・・。



29日はGWに入ったばかりだったからか、GWにしては人がそんなに多くなかったかもしれません。それでも、他の幼稚園や保育園の園児たちが、遠足できていて、何人かお友達に会いました。



子供達は元気いっぱい!!
興味のある動物にかぶりつきで見ていました。
しばらく見た後は、また、ヒャーッと次の動物へ。
その行動がとても子供らしくて、微笑ましかったです。


かぶりつく子供達.jpg






私のお気に入りは、テープ屋さんに言われて気づいたのですが、
白鳥の夫婦が卵を温めているところでした。
母親の白鳥が温めて、父親の白鳥が回りを警戒しているところ・・・。あくまで、想像ですが・・・。
自然な姿を見た感じがしました。



卵を温める白鳥.jpg






そして、大人たちが大爆笑をしたのはこちら。

「ハジメ」です。



はじめ.jpg


産まれた赤ちゃんの名前を募集したところ、1,877の応募中、889が「ハジメ」で一番多かったとのことです。
すごい人気ですよね。「ハジメ」。


名前の由来.jpg




ちなみに、店長の名前は「はじめ」です。わーい(嬉しい顔)


それまで、散々、子供達にかばを見ては「あっ、あそこに○○ちゃんがいる。」とか、寝ている子供の猿を見ては「お〜い、○○、そんなとこで寝てないで、早く行くぞ〜。」と、言っていた店長。一気に形勢逆転の時でした。わーい(嬉しい顔)


お昼はみんなでお弁当を食べ、大きな恐竜さんの遊具?に登って遊んだり、園内にある遊園地で遊んだりしました。


朝は雨が降っていましたが、午後には晴れ、暑いくらいでした。
そんな時、園の中の水路を見た子供達は水に入りたそう。
(長男は迷わず靴のまま、ざぶざぶ〜っと。)
「ちょっと、待って!入っちゃ駄目!」と、最初は止めましたが・・・。




その後、パパたちの許可を得た子供達は靴と靴下を脱いで、服をぬらさないように、水路の中を歩いていきました。それはもう、すごく嬉しそうで、楽しそうな子供達。
キャッキャ、キャッキャと水路を行ったりきたりしていました。




水路を歩く子供達.jpg


後ろから10人が一列に並んで歩いている姿をみたら、なんだか自分も子供に帰った気分がしました。

こんな風に遊べる子供達・・・いいな〜。と、素直に思いました。


家族で行く豊橋動物園も楽しかったですが、お友達で行った豊橋動物園はもっともっと楽しかったです。るんるん

みんな、ありがとうございました。ぴかぴか(新しい)


posted by 梱包shop at 18:06| 静岡 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。