2012年06月13日

日本xオーストラリア戦

昨日はサッカーの日本xオーストラリア戦でしたね。

私も家で家族と夕ご飯を食べながら、日本を応援していました。

試合開始後すぐは、オーストラリアに攻められて、
点を取られそうになるシーンが多かったですね。

ディフェンスの選手がめっちゃ守ってましたね。
あと、キーパーの川島選手のスーパーセーブが何度かありましたよね。
セーブした後、きっと、川島選手、眉間にしわを寄せて叫んでいるはず。
と、思い、テレビに映る川島選手の表情を見たら、
あら、ま、平然としている。このオーストラリアの攻撃はよんでいたかのよう、
冷静に対処していて、ま〜すごいと思いました。
見ているこちらは「キャー、あぶない!!」「オー、入るかと思った〜」
とか言いながら、ドキドキ・ヒヤヒヤしながら、見ていました。
多分、家族の中で私が一番騒いでいたと思います。

その後・・・

オーストラリアの人がイエローカード2枚で一人退場になった時は、
日本勝っちゃうんじゃない?
と、思いました。


そして、本田選手のアシストで1点とった時は、
台所で食器を洗ってたのですが、手にスポンジを持ったまま、
リビングに行き、長男と二人でピョンピョン飛び跳ねながら、
喜びました。やっぱり勝てるよ〜。

と、思ったのだけれど・・・。

その後、まさかの内田選手のイエローとPKでびっくりしました。
え〜、そりゃないでしょう。と。
「何で?これはアウェイでの試合だからなの?」
と、何度か店長に聞いたような気がします。
そりゃ〜PKですから、1点オーストラリアに入っちゃいましたよね。

その後も日本が攻めるけれど、なかなか点が取れず、
最後はフリーキックを蹴る前に試合終了しちゃうし。
唖然としましたね。

結果は1−1の引き分け

でもでも、不運なことがありながらも、
日本代表の選手は負けなかったですね〜。
オーストラリア相手のアウェイの試合で引き分けは
素晴らしい!!ですよね。

今回の戦いっぷりを見て、ますます日本代表を応援したくなりました。
がんばれ〜日本!!


posted by 梱包shop at 14:55| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕が見始めたのは前半30分過ぎから。
って、中継あるのスッカリ忘れてた!

しかし審判ひどかったですね。
意味不名な退場で相手が一人減って、一点先に取っちゃって、
こりゃあアウェイなのに勝ったらカンジ悪いよなーって思ってたので、引き分けでよかったんじゃないでしょうか。
甘いか・・・

最後のFKも、
吹くぞー
吹くぞー
ほら吹いた〜!
って笑えました。
甘いか・・・

人数多い時のサッカー、勝ってる時のサッカー、
審判が滅茶苦茶な時のサッカーをして欲しかったな、
ってのんきに思いました。

とにかく負けなかったのはよかったですね。
予選突破のためというよりか、日本サッカーのプライドとして、ですね。
Posted by No0 at 2012年06月13日 19:50
No.0さんへ

え〜。前半30分がハラハラドキドキで良かったのに〜。見てなかったんですね〜。^^

冗談です。

でも、本当、試合始まってすぐは攻められてばかりで、ドキドキしっぱなしでしたよ。


私もオーストラリアの選手が一人退場になった時は、No.0さんと同じように思いました。
「えっ、オーストラリアがホームなのに、あの選手は退場なの?」って、店長に聞きました。

それがあったから・・・・。
やっぱり内田選手はとんだとばっちりでしたよね。

No.0さんは最後のFKは蹴らせてくれないとよんで
たんですね。すごいよみですね〜。
私は「入れ〜」って、手を組んで祈ってました。


本当はもっとちゃんとした審判での試合が見たかったですね。


でも、理不尽な状況でもキレずに最後まで全力で戦った日本代表はさすがだと思いました。

さて、今度は川島選手の本、買わなくちゃ。^^
Posted by satiyo at 2012年06月14日 13:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。