2012年06月13日

日本xオーストラリア戦

昨日はサッカーの日本xオーストラリア戦でしたね。

私も家で家族と夕ご飯を食べながら、日本を応援していました。

試合開始後すぐは、オーストラリアに攻められて、
点を取られそうになるシーンが多かったですね。

ディフェンスの選手がめっちゃ守ってましたね。
あと、キーパーの川島選手のスーパーセーブが何度かありましたよね。
セーブした後、きっと、川島選手、眉間にしわを寄せて叫んでいるはず。
と、思い、テレビに映る川島選手の表情を見たら、
あら、ま、平然としている。このオーストラリアの攻撃はよんでいたかのよう、
冷静に対処していて、ま〜すごいと思いました。
見ているこちらは「キャー、あぶない!!」「オー、入るかと思った〜」
とか言いながら、ドキドキ・ヒヤヒヤしながら、見ていました。
多分、家族の中で私が一番騒いでいたと思います。

その後・・・

オーストラリアの人がイエローカード2枚で一人退場になった時は、
日本勝っちゃうんじゃない?
と、思いました。


そして、本田選手のアシストで1点とった時は、
台所で食器を洗ってたのですが、手にスポンジを持ったまま、
リビングに行き、長男と二人でピョンピョン飛び跳ねながら、
喜びました。やっぱり勝てるよ〜。

と、思ったのだけれど・・・。

その後、まさかの内田選手のイエローとPKでびっくりしました。
え〜、そりゃないでしょう。と。
「何で?これはアウェイでの試合だからなの?」
と、何度か店長に聞いたような気がします。
そりゃ〜PKですから、1点オーストラリアに入っちゃいましたよね。

その後も日本が攻めるけれど、なかなか点が取れず、
最後はフリーキックを蹴る前に試合終了しちゃうし。
唖然としましたね。

結果は1−1の引き分け

でもでも、不運なことがありながらも、
日本代表の選手は負けなかったですね〜。
オーストラリア相手のアウェイの試合で引き分けは
素晴らしい!!ですよね。

今回の戦いっぷりを見て、ますます日本代表を応援したくなりました。
がんばれ〜日本!!


posted by 梱包shop at 14:55| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

サッカー日本代表がんばれ〜。

今日はサッカーの
2014年ブラジルW杯予選
アジア最終予選
日本代表xヨルダン戦ですね。

どんな試合になるでしょうか?
楽しみです。
日本、がんばれ〜。

先日、05/23(水)のエコパで開催された
キリンチャレンジ杯
日本xアゼルバイジャン戦を家族で見に行きました。

いつもはテレビで見ていた日本代表の選手のプレーを
生で見ることができて、すごく嬉しかったです。
長男もすごく喜んでいました。

結果はご存じのとおりで、3-0で日本が勝ちました。るんるん
日本代表の選手はみんなかっこ良かったです。
その中でも、特に印象に残ったのが、長友佑都選手です。
私はサッカーのルールもあまりよく分かっていないですが、
長友選手のボールが出そうになっても最後まであきらめずに走って追いかける姿
とか決して相手に当たり負けしないところとか。
見ていて、感動しました。

なので、試合をみた数日後、買っちゃいました。

nagatomo

「日本男児」長友佑都 著

今、3/4 読んだところです。
帯に「意志あるところに道あり」って、書いてあるのですが、
今まで、強い意志をもって、努力・努力・努力してきたようです。
読んでて、本当にすごいな〜と思います。
まだ途中までしか読んでないけれど、
エコパで見たプレーが印象に残ったの理由が分かった気がします。
かなり遠い席から長友選手を見たけれど、長友選手の気迫を感じたというか・・・。
改めて、すごいな〜と思いました。

長谷部誠 選手の「心を整える」も少し前に買って読んだのですが、
長谷部選手もプロになるまでの努力やプロになってからの努力。
サッカーに対する姿勢とか考え方とか心構えとか、サッカーに詳しくない私が
読んでも本当に勉強になる事がたくさん書いてありました。

日本代表の選手ってかっこいいなぴかぴか(新しい)

次は川島選手の本を読もう!!と思ってます。

それは、さておき。
今日の試合楽しみですね〜。
がんばれ〜!日本!!


posted by 梱包shop at 14:59| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

ひらめ

先週末、いつもお世話になっているテープ屋さんが釣りに行き、
見事「ヒラメ」を釣ってきました。グッド(上向き矢印)
大きさ50cmだそうです。

そこで、店長がヒラメを下ろして刺身にして、みんなで美味しくいただきました。るんるん

あまくてとっても美味しかったです。
刺身になったヒラメの写真を撮るのを忘れてしまいました。ふらふら

でも、店長が駐車場でヒラメを下ろしているところの写真を撮りました。わーい(嬉しい顔)
ヒラメと店長.jpg
右がテープ屋さん。左が店長です。
テープ屋さんとヒラメ.jpg
テープ屋さん、ヒラメさん。
ご馳走さまでした。
posted by 梱包shop at 16:11| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月01日

Bistrot Nobu

友人のFuさんが東京でフレンチのお店を始めました。グッド(上向き矢印)

このブログにも時々コメントをくれるFuさんです。

東京に行かれる皆様、東京に住んでる皆様。
幡ヶ谷付近に行かれたら、是非、行ってみてください。
「Bistrot Nobu」美味しいです。

bistor Nobu.jpg

クリックすると写真が大きくなります。

住所  東京都渋谷区幡ヶ谷2-9-12
    コートリーブル105号

電話  03-6300-9373



私はフレンチをあまり食べたことがないので、上手く説明できないですが・・・
美味しいです。

お店は幡ヶ谷の商店街にあります。
以前はお寿司屋さんだったお店らしく、カウンターがあり、すしネタを入れる
ショーケースにソーセージとかが入ってます。^^
テーブル席もあり、とっても、お洒落なお店です。
でも、気取った感じがなく。気軽に楽しめるフレンチのお店って感じです。
味はとっても美味しいです^^。

私は東京に用事があって行ったときに、まだ開店前でしたが、
お店にお邪魔して、
前菜とパスタとソーセージと生ハムと自家製のパンと自家製のアイスクリームをいただきました。
ワインは飲めないので、お洒落な炭酸水をいただきました。

ワインを飲める人はワインとよく合うお料理ではないかと思いました。

この時、携帯の充電が切れてて、写真が取れなかったのが、すごく残念です。

どのお料理もとても美味しかったです。
まだまだたくさんのメニューがあったので、また是非行きたいです。
今度は家族と一緒に。

取れなかった写真の代わりにFacebookに載ってる写真を借りました。
次回は

これと
1.jpg

これと
2.jpg

これと
6.jpg

これと
7.jpg

これと
3.jpg

これを
4.jpg

食べると心に決めています。^^

皆さんも是非行ってみてください。おすすめです。ぴかぴか(新しい)











posted by 梱包shop at 15:26| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

卒園

先週末、次男が通っている保育園の卒園式がありました。

長男からお世話になっているので、7年間お世話になりました。

よちよち歩きの子供たちが年長さんになり、立派に卒園式を迎えることが
できて、本当に嬉しいです。

卒園式で、何が泣けるかというと・・・。やはり、子供たちの歌声です。
みんな並んで、精一杯歌っている姿をみると、それだけで、ぐっときます。
そして、一人一人、卒園証書を受け取る姿。
じっと座ってなかった自分の子が背筋を伸ばして歩いて、
きちんと卒園証書を受っとってる姿・・・また、ぐっときます。^^


保育園の園舎は木造で暖かみがあり、とっても居心地のいい保育園でした、
仕事が終わって迎えに行くと、ほっと落ち着ける場所でした。

先生たちもみ〜んなとってもいい先生で、私たち保護者にも
いつも笑顔で接していただいてました。

朝、子供を送りに行くと『いってらっしゃい』
と、笑顔で送り出してくれて。
夕方、迎えに行くと『おかえりなさい』と、言ってもらえて。

私たち母親はその言葉をいつも言う側なので、言われてとっても
嬉しかったです。

保育園のおかげで、私は安心して働くことができました。
子供たちものびのびと元気に大きくなりました。


先生、本当にありがとうございました。^^

また、運動会とか、夏祭りとかのイベントの時、
遊びに行きますね。^^
(先生、ブログ、見てくださってますよね〜。)


ありがとうございました。^^


posted by 梱包shop at 12:36| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

どんぶらこっこどんどこ亭

先日、次男の通う保育園で親子観劇がありました。

私も子供の頃は保育園や小学校などで観劇の機会があり、何度か見た記憶がありますが、
大人になってからは、見る機会がなくなり、久しぶりの劇で子供よりも私の方がわくわくと楽しみにしていました。

今回、見せてもらったのは

劇団風の子九州さんによる
「どんぶらこっこどんどこ亭」
です。

劇団の方が3人いらっしゃって、保育園のホールでやってくださいました。

はじめにアジアの小話、アジアの昔遊びの紹介や民族衣装のファッションショーなどをやって、
最後に「きつねのホイティ」の劇をやってくださいました。

「きつねのホイティ」は絵本であるのですが、
長男が保育園に通っている頃、この絵本が大好きで毎週借りて、毎日のように読んでいました。
その劇が見れるとあって、子供も私もとても嬉しかったです。
劇ではひょうたんで作ったお面をかぶって演じていました。
なんともひょうきんな表情のお面をかぶって、楽しい歌を交えながらの劇で、
面白かったです。

保育園の子供たちは絵本で読んだことがあるので、お話をよ〜く知ってます。
なので、きつねが人間に化けて、ランゴー・マンゴー達をだまして、
ご飯を食べさせてもらうお話なのですが、
「本当はきつねだよ〜!!」
とか
「騙されてないよ〜!!」
とか
お話を先に言ってしまったり、して。あせあせ(飛び散る汗)
でも、そんな時、劇団の方達は子供たちに「しーっ、それはまだこれからだよ」
と、逆に子供たちにつっこみを入れて、笑わせてくれました。

劇団の方達によるアットホームな劇で。
それでいて、劇のセットや小道具はとっても凝っていて、しっかりとした劇を見せてもらいました。

劇団風の子九州さん。
ありがとうございました。るんるん


posted by 梱包shop at 16:15| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

結婚式

先週末、私のいとこの結婚式が名古屋でありました。るんるん

と、いうことで、何年かぶりに結婚式に行ってきました。

場所はラグナスイートホテル&ウエディングでした。
お洒落な結婚式場でした。ぴかぴか(新しい)

お料理は


前菜.jpg
前菜



スープ.jpg
スープ


お魚.jpg
魚料理


ドリンク.jpg
ドリンク。ハートのお猪口で可愛かったです。



肉.jpgお肉料理


キャンドル.jpg
キャンドルサービスは本物のキャンドルではなく、ボトルで何かの液をかけると発光するものでした。触ったけど、熱くなかったです。色は各テーブル違いました。



美味しそうなお料理ばかりで、つい写真を撮る前に食べてしまい。
写真が上手に撮れませんでした。

すごく嬉しかったのは、デザートです。

ケーキ入刀後のケーキだけではなく、ビュッフェでデザートがよりどりみどりで。
ストロベリーパイとかチーズケーキとかティラミスとかマカロンとかフルーツゼリーとかプリンとか
それはもう、ケーキやさんのショーケースからケーキを好きなだけ食べていいよ
と、言われてるようでした。
嬉しくて、嬉しくて、またまた写真を撮り忘れました。
とても、美味しかったです。


新郎新婦は美男美女でとても綺麗でかっこよかったです。
キラキラしてました。二人とも素敵な笑顔でした。

新郎新婦の二人に会えたこともとても嬉しかったですが、
久しぶりに親戚の人達、いとこ達に会えたことがまた、とても嬉しかったです。

それこそ、私が小学校高学年か中学生の時
以来に会ういとこ達もいました。ですので、もう20数年ぶりです。

一瞬誰か分からなかったです。新郎の会社の友人かと思いました。
でも、その後、「あ〜、いとこだ〜」と、分かってからは
一気に子供時代にタイムスリップしました。

声も話し方も変わってなくて、外見だけが大人になってて、
不思議な感じでした。

新郎は、それぞれが成長して、大人になり、
もうあまり会わなくなってしまったいとこ達を全員
集合させてくれたんだと思います。

小さい頃は夏になると長野の祖母の家に集まってたいとこ達を
自分の結婚式に全員よんでくれました。
なんて、粋なことをする新郎なんだ〜。と、思いました。

久しぶりにみんなに会えて、楽しかったあの頃に戻ったようで、
本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。

お二人とも末永くお幸せに〜。ぴかぴか(新しい)




楽しい週末を過ごしました。わーい(嬉しい顔)るんるん





posted by 梱包shop at 14:50| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

緑茶世代

梱包shopを通じて、また嬉しい出会いがありました。るんるんグッド(上向き矢印)


美味しいスイーツにわーい(嬉しい顔)


2012012520260000.jpg

その名は
「緑茶世代」

川根茶とクリームチーズのスフレです。

緑茶世代のブログはこちらです。


初めて頂いたのは、大道芸ワールドカップ2011年の時。
その時、シゼンタイの方たちが出展すると聞き、緑茶世代が食べたくて、
大道芸ワールドカップに行きました。


緑茶とクリームチーズの見事なマッチングるんるん

濃厚でいて、後味がよく。緑茶の香りがよくて、ほどよい甘さです。
スフレなので、食感はしっとりとしていて、本当に美味しいです。

私がグルメレポーターなら、もっと的確な言葉で表現できるんだろに。
申し訳ないです。

とにかく、一度食べてみてください。わーい(嬉しい顔)
一度食べるとまた食べたくなる味です。

次回は2月12日(日)に浜松ガーデンパークのウィンターフェスタ2012で出展されるそうです。

朝から販売されるそうです。
美味しいですよ〜。
早くいかないと売り切れちゃうかも。わーい(嬉しい顔)



posted by 梱包shop at 17:12| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

餅つき大会

先週末は次男が通っている保育園の餅つき大会でした。

この餅つき大会は保護者主催で、毎年園で行われています。

今年は私、もち米を蒸す、お釜の係でした。




窯係.jpg


お釜の係の仕事は

前日、お釜にホーミングタフを塗り、お釜をすす汚れからガードするところから始まり、
マキ割(そんなに多くはないですが)もしました。

そして、当日はお釜のセッティングをして、細く切ったマキで
火をおこし、もち米を蒸していきました。

火のそばにいたので、温かかったですが・・・。
火を絶やさず、火加減を調節しながら、蒸していくのは
想像していたより、大変でした。

もち米を蒸すのって結構時間がかかるもので、3〜40分かかりました。

お釜二台で、合計6臼分のお米を蒸したのですが、

後半はもち米が蒸されるのを待っていて、終了時間に間に合うかハラハラしました。

多少、予定より遅くなってしまいましたが、
なんとか6臼とも美味しいおもちがつけて、良かったです。

他のお母さん達が作った豚汁もとっても美味しかったです。


保育園の先生が言ってました。「家庭円満は餅つきから」
って。
昔は夫婦で臼と杵を使って、餅つきをしたんでしょうね〜。

今は餅つきをする機会があまりないと思いますので、
保育園の行事でいい経験をさせてもらいました。



posted by 梱包shop at 15:41| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

初ゴール

先週末、長男のサッカーの練習試合がありました。

店長の試合の報告はよくしていたと思いますが(かつて)、
長男の報告をするのは初めてだと思います。

現在小学校3年生の長男は小学校1年生からクラブチームのサッカーの練習に週に1回通い始めました。
ですが、週に1回の練習では、親から見て、「なかなか上達しないな〜」と思い、
1年生の夏から別のところでも週に1回通い始めました。

そして、練習に通っているだけで、チームに所属してなければ、試合ができないので、
試合をさせてあげたいと思い、3年生の4月から少年団に入りました。

しかし、少年団に入ったものの、試合にでれるのは8人で(小学校のサッカーは8人制です。)、すでにレギュラーは決まりつつあり、しかも1年生から少年団に入って練習している子たちはとても上手で、なかなか試合に出るチャンスがありませんでした。


今まで長男はサッカーの試合にたまに出してもらっても、試合で何をしたらよいのか分からないみたいで、ぼーっと立っているだけで、何もできない状態でした。
私としては、1年生からサッカーの練習をしているのに、どうしてだろう???
どうして、ほかの子たちのようにもっとガツガツとボールを追いかけないんだろう?
と、見ていてもどかしかったです。



しかし、先週末、とうとうそんな長男が初ゴールを決めました!!


練習試合でしたが・・・。正直、相手のチームがあまり強くなかったというのもありましたが・・・。
(試合結果は7−0でした。)


でも、試合に出してもらえた初めの頃は


敵にもボールを譲ってしまっていたあの長男が・・・
ボールが目の前に飛んでくると、危ないとよけていたあの長男が・・・
ユニホームのパンツの腰のひもが気になってしょっちゅう触っていたあの長男が・・・
ビブス(ぜっけん)が気になってしょっちゅう触っていたあの長男が・・・


とうとう・・・とうとう・・・初ゴールを決めました!!


初ゴールを決めて、本人もそうとう嬉しかったようです。
宿題の絵日記にそのことを書いていました。
『いつもは試合にでられないけれど、試合に出て、ゴールをきめました。』

と。

良かったねわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)

これからも頑張るぞ〜。



posted by 梱包shop at 12:09| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。